名もなきトリマーの名古屋ペットサロンBLOG

犬に優しい小さなトリミングサロンをつくるまでの徒然

ペットサロンの進捗状況と今後のスケジュール

f:id:melotoko:20161221220723j:plain

12月3日に内覧して、その場で申し込む事を決めた物件ですが、現在の進行状況としては12月20日に物件の本契約が完了して、店舗デザイン会社の現場調査がスタートした段階です。

もう年末なので、年明けに店舗デザインを決めて、そこから細かい設計に入って、工事。

という流れになっていきます。

工事が始まってしまえば一ヶ月程度で完成してしまいますが、そこまでのデザイン設計、見積額の調整に時間がかかるという事ですね。

デザイン会社には必要な設備やこちらのイメージを伝えてたので、次は実際に現場調査をしてサイズを図ったりしてレイアウトデザインを考えてもらっている状態です。

店舗デザインはスタートが一番大切

デザイン会社の立場では、デザイン設計と共におおよその見積もり額の計算も必要になるので、工事業者と連絡を取ったり、役所に問題がないか確認したりと、序盤の流れが一番忙しくて大切な部分になる思います。

こちらもやりたい事やイメージを伝えて、デザイナーさんによってどこまで完成度をあげられるかといった気持ちです。

2月中には基本デザインから見積もりまでは確定して、3月に設計に必要な材料の太さから質まで、厳密に書き込まれた、実施設計図の作成になります。

4月は設計図を元に工事を開始。

5月に完成!

というのが予想スケジュールになっています。

約半年後の完成で、やることは色々とありますが、今すぐ出来ることはあまりないのでモヤモヤしている感じです。

で、10月に自分で書いた開業準備リストを改めて確認してみました。

  1. お店の名前を決める
    決定済
  2. お店のホームページをつくる
    作成済 → ドッグサロン イソラ名古屋
  3. ドッグバスを選ぶ
    決定済
  4. マイクロバブル,ナノバブル,炭酸浴について調べる
  5. 取り扱うシャンプーを決める
    ほぼ決定済
  6. 床材を調べる
    店舗デザイン待ち
  7. 照明を調べる
    店舗デザイン待ち
  8. 内装デザインを考える
    店舗デザイン待ち
  9. ロゴマークを考える
    考え中です
  10. テナントを探す
    決定済
  11. ペットに理解があるリフォーム業者を探す
    店舗デザイン会社決定済
  12. 名古屋市内のペットサロンを調べる
    調査済
  13. 事業計画書をつくる
    不要になりそう
  14. 取引銀行を決める
    決定済
  15. 必要な備品を購入する
  16. 動物取扱業の許可をとる

最低限必要な事はほぼ終わっていました。銀行融資のための事業計画書については、すでにフリーランスとして活動しているのでそちらで新規事業の運用資金として銀行にお願いすればなんとかなる気がします。

備品購入にはまだ早すぎるし、動物取扱業許可もお店が完成しないと無理です。

となるとリストの中ではロゴ制作ですねー。なくても困りませんが、せっかくなので作りたいと考えています。

ある程度お店のイメージも固まっているので、ロゴのイメージも考えてみようと思います。

やっぱり大変だったのは、物件を決めるまででしょうか、色々地域を調べたり悩んだり。と言っても探しはじめて一週間で決めてしまいましたがw

今回お願いした店舗デザイナーの方からも色々お話を聞きましたが、美容師さんで3年間物件を探し続けていた人もいたそうです。

僕はトリミングもある程度で妥協するタイプですが、絶対に妥協したくないタイプの人はお店探しも時間がかかりそうです。

トリミングと同じでこだわれば終わりが見えなくなりますからねー