名もなきトリマーの名古屋ペットサロンBLOG

犬に優しい小さなトリミングサロンをつくるまでの徒然

ペットサロン開業までの準備リスト

f:id:melotoko:20161018104419j:plain

お店のオープンは2017年中に出来ればよいかなと長い目で見ています。3~4月にお店として形が出来ていてオープン待ちの状態にしたいですねー。とりあえず開業までに必要なことを忘備録としてココにまとめていこうと思います。足りてない部分に気づいたら、逐次追記していきます。

開業準備リスト

  1. お店の名前を決める
  2. お店のホームページをつくる
  3. ドッグバスを選ぶ
  4. マイクロバブル,ナノバブル,炭酸浴について勉強する
  5. 取り扱うシャンプーを決める
  6. 床材を調べる
  7. 照明を調べる
  8. 内装デザインを考える
  9. ロゴマークを考える
  10. テナントを探す
  11. ペットに理解があるリフォーム業者を探す
  12. 名古屋市内のペットサロンを調べる
  13. 事業計画書をつくる
  14. 取引銀行を決める
  15. 必要な備品を購入する
  16. 動物取扱業の許可をとる

頭の中を整理するために記事を書いていますが、まだ色々と足りてなさそう。自分の髪をカットしてくれている美容師さんが退職後、2ヶ月弱でお店出してたから今度話を聞いてみようかな。

各項目の詳細

勉強して新しく分かったことや、知っておいたほうが良いことは今後記事にまとめていく予定です。将来、自分のお店をもちたいと考えているトリマーさんの参考になればと考えています。

1. お店の名前

お店の名前がまだ決められません...
後回しでも良さそうですが、名前が決まらないとホームページがつくれないし、名前が決まったら一気にモチベーションがあがりそうなので、早めに決めておきたい。

2. ホームページ

お店の名前が決まったらドメインを取得して、Wordpressで作成予定。

3. ドッグバス

大型を1台置く予定。水回りは区切ったスペースにつくるつもりなので、通常のものでいいかな。高さ調整をどの程度にするか調べておかないと。低いドッグバスは本当に腰がやられる(;´д`)トホホ…

4. マイクロバブル、ナノバブル、炭酸浴

それぞれの効果の違い、メーカー、値段について勉強不足なので調べる必要あり。マイクロバブル(ナノバブル)は出来るだけ良いモノを設置予定です。

5. シャンプー

すでに8ブランドの候補をリストアップしているので、この中から3~5つ厳選しようと思います。一般的なペットサロンでは有料になりそうなランクのシャンプーをベースにする予定です。

6. 床材を調べる

ワンコ達が走っても滑らないというのが条件ですが、種類と値段をあまり知らないので、業者に頼む前にある程度調べておきたい。

7. 照明を調べる

照明の配置によってカットのしやすさに影響するので、これも業者に頼む前に種類や配置を調べておきたいです。

8. 内装デザインを考える

ある程度お店のコンセプトは決めているので、どんな感じの内装にするか具体的に決めておきたい。細かい部分は間取りが決まってからですね。

9. ロゴマークを考える

イメージを考えたら外注する予定。

10. テナントを探す

本格的にテナント探すのは年明けから始める予定です。万が一年内に良い物件が見つかってしまったら、不動産業者に相談して考えます。

11. ペットに理解があるリフォーム業者を探す

飛び出し防止に2重扉は必須として、ペットサロン・美容室が得意な業者に相談したい。

12. 名古屋市内のペットサロンを調べる

トリミングの料金相場を具体的に計算したことがないので、一覧でまとめる予定。

13. 事業計画書をつくる

地道に作ります!

14. 取引銀行を決める

愛知銀行か名古屋銀行で考えています。

15. 必要な備品を購入する

お店が完成してからでも良さそう。

16. 動物取扱業の許可をとる

たぶん問題ないと思います。

関連記事