名もなきトリマーの名古屋ペットサロンBLOG

犬に優しい小さなトリミングサロンをつくるまでの徒然

お店のホームページが出来ました!

f:id:melotoko:20161123002040p:plain

1ヶ月近くこのブログを放置していましたが、その理由はお店のホームページを地道に作っていたからです。まだペットサロンのテナントも何も決まっていませんが、先にホームページの形だけは仕上げておきたかったのです。

なぜならお店が出来てからだとホームページ作成に時間を費やす余裕がないから!!

ブログCMSのWordpressを使ってカスタマイズしたサイトです。

デザインはスタイリシュにする必要はないなと思っているのでこれで十分!WEBデザイナーに依頼することもないと思います。

お店のロゴをデザインする技術はないので、ロゴはいずれデザイナーにお願いするかもしれません。

でもロゴってお客さんにとってはどうでもいい部分なので、自己満足ですよね; とりあえずは☺マークを適当に組み合わせて作ってみたロゴは自己満足しています。w

ホームページは写真をギャラリーの用に沢山載せる形にしたかったので、いろいろカスタマイズしてこの形になりました。

お店の様子はサイト内のブログに書いて、カット写真をInstagramに掲載していこうと考えています。

Twitterは通知報告メインで。Facebookはほとんど使ったことがないので、よく分からないのですが用途としてはInstagramに近いのでしょうか。

お店のホームページはこちら

isola-salon.com

まだテナントも何も決まってないのに、やりたい事をイメージして先に作ってしまいました!使用している写真はイメージに近いフリー素材です。

お店のコンセプトは一言でいえば「自分の愛犬を預けたいドッグサロン」。うちの子達は自分でトリミングしているのでペットサロンへ預けたことが一度もないのですが、もし預けるなら---と色々考えた結果がこの形のドッグサロンになりました。

マイクロバブルエステ、トリートメントパック、イオンスチーム、肉球アロママッサージ、オールシザーと、一般的なペットサロンで全てお願いしたら+5,000円近くになりそうなオプションを通常コースにいれてしまいます。

もちろんその分基本料金は高くなってしまいますが、コース内容をみると実際はそこまで高いわけではありません。

で、問題になるのが作業時間の増加とコストですが、小型犬中型犬専門で「リボン付けなし」「カラーリングなし」と付加サービスを削り、余計なオプションも入れないことで、雑務・管理に必要な作業やコストを縮小することにしました。

普段からリボンってなくていいよね?と思っているので自分のお店でやる事もないかなと。頼まれたら付けますよ^^

予約を詰め込んで作業スピード命!!というのがペットサロンの現場ですが、そこから脱却したお店を作ってみたいという想いもあります。

店舗の規模は8~10坪。当分は一人でやっていく予定ですが、トリマー2人+アシスタント1人の3人体制でイメージしています。

目標は3年で名古屋市内で3店舗。

トリマーの雇用環境は美容師さんよりも悪いので、トリマーがずっと働けるお店にするというのも一つの目標です。

 

とりあえずは、とにかく時間が必要だったホームページがある程度形になったので、やっとテナント探しに動けそうです!

 

...ペットサロンのテナントってどうやって探すんだろう?

追記.テナント決まりました。

関連記事